講師のプロフィール

氏名日高 桃子

琉球古典音楽野村流保存会師範(関東支部所属)
沖縄県指定無形文化財沖縄伝統音楽野村流保存会伝承者
経歴東京都出身

1988年 三線を始める
1991年~1996年 沖縄滞在
1991年 琉球古典音楽野村流保存会師範比嘉康春氏に入門
1996年 沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻卒業
     同年沖縄タイムス社伝統芸能選考会最高賞受賞および教師免許取得
1999年 東京芸術大学邦楽科非常勤講師(琉球音楽実技)を1年間つとめる
2000年 池袋サンシャインシティカルチャーセンター講師をつとめる一方、
     邦楽、声楽、バイオリン、インドネシアガムラン音楽との演奏などの舞台活動を経験
    子育てのため一時休止後
2014年 同選考会グランプリ受賞
2015年 師範免許取得、教室開設
2016年~沖縄県三線製作事業協同組合三線教室講師(銀座わしたショップ)
2019年 県指定無形文化財沖縄伝統音楽野村流保存会伝承者認定

舞踊地謡活動のほか、琉球古典音楽紹介のため小規模の演奏会や、
レクチャーを都内や地元本郷谷根千界隈で数多く主催
講師からの
メッセージ
琉球古典音楽は琉球王朝の宮廷音楽で、200曲余りが一定の規範のもとに伝承されています。
琉歌を歌いながら三線を演奏するスタイルで本土ではまだあまり知られていない伝統音楽ですが、
歴史ロマンとともにその奥深さをお伝えしたいと思います。


湯島うた三線教室の特徴

1.稽古日は相談しながら次回を都度決めることができます。

2.個人稽古とグループ稽古の組み合わせで、きめ細やかな指導をいたします。

3.将来教師免許取得をめざす方にも対応いたします。

※現在、コロナ対策として教室内でのマスク着用、グループ稽古の休止等の対応をしております。

教室の場所〒113‐0034
東京都文京区湯島4-10‐12 MHハウス
アクセス・東京メトロ「湯島駅」から旧岩崎邸 沿いの無縁坂コースで徒歩7~8分

・東京メトロ「本郷三丁目駅」から徒歩13分

・都営地下鉄「本郷三丁目駅」から徒歩10分
開講曜日
・時間
月・水・木・金・土・日曜日
10:00~20:00(終了)

※火曜日は定休日となります。
クラスの種類クラス分けは特にありませんが将来コンクール受験を前提として稽古をすすめていきます。

民謡・ポップスご希望の方、楽器が全く初めての方は、沖縄県三線組合主催の
「銀座わしたショップ三線講座」の受け持ち初級クラスをオススメしております。
費用入会金:なし

お月謝:1回2,500円(4回分を前納) 
    *月謝制ではありません。
     月の稽古回数は個別に相談して決定します。

その他:所属団体会費・教室費として年間4~5千円
    演奏会出演・コンクール受験(沖縄県)等の際は別途実費がかかります。
    三線は稽古時に教室備品を無料で使用可能です。
    三線をお持ちでない方へは有料にて貸出し可能です。
所要時間1回60分
体験レッスン

有無


レッスン費用:無料

レッスン内容:まず稽古を見学していただき、その後30分の体験レッスン
       (レッスンは椅子テーブル使用)


湯島うた三線教室の魅力

本場沖縄で学んだ経験を生かした指導を心掛けています。

楽曲の習得だけでなく、琉球舞踊や組踊など沖縄芸能・文化にふれることで日本文化の幅広さを実感できることでしょう。

教室の様子