日本伝統の和楽器の一つである三味線は、独学ではじめようとすると、なかなか難しいものです

「三味線をはじめたいけれど、独学では難しい」、「初心者でも三味線を教えてくれる教室が知りたい」と思っていませんか?

そこで、数ある三味線教室の中でも港区に限定してオススメの10教室をご紹介します。

港区は交通の便が良く、数多くの路線が走っています。

今回厳選した10教室も駅から近いところばかりなので、通うのにも便利です。

ぜひ参考にして、ご自身の希望や条件にぴったりの三味線教室で、三味線を学んでみてください。

港区のオススメの三味線教室① 地唄箏曲美緒野会

地唄箏曲美緒野会は、たくさんの方々に箏曲そうきょくを知って楽しんでいただきたい、という思いから設立された三味線教室です。

筝曲というとことですが、こちらでは三味線の教室もあり、小さなお子さんも通っています。

年に一回おさらい会という名前で発表会も開催されています。

三味線教室で積み重ねて来たことを多くの人たちの前で発表することで、より三味線の楽しさを実感できるでしょう。

講師名小野 真由美
教室の場所〒108-0078
東京都港区高輪3-10-18

JR山手線「品川駅」徒歩8分
都営地下鉄浅草線「高輪台駅」徒歩4分
グランドプリンスホテル新高輪正面玄関の真向かい。
東京高輪病院の三軒隣。
開催曜日・時間月・水・金:10:00~21:00

木:18:00~21:00

土:10:00~20:00

日:10:00~17:00
費用入会金:10,000 円

月謝:初級コース5,500円~11,000円(税込)

月会費:1,000円
体験レッスンの有無とその内容

体験レッスン費用:無料

三味線で「さくらさくら」や「黒髪」の冒頭部分が弾けるようになります。


港区のオススメの三味線教室② 津軽三味線・民謡教室

津軽三味線・民謡教室は、気軽に楽しく津軽三味線を学ぶことで、民謡の素晴らしさを感じてもらいたいという思いで開かれた三味線教室です。

お稽古は基本的に個人指導なので、初めて三味線を触るという方でも、どんどん上達していきます。

教室には、お稽古用の三味線が用意されており、三味線を持っていない方や持って行くことが大変な方でも手ぶらで通うことが可能です。

講師名福士 豊弘
教室の場所〒106-0045
東京都港区麻布十番4

東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」徒歩3分
開催曜日・時間木・金(月3回/1回約30分):19:00~21:30

土(月2回/1回約45分):13:00~17:30、18:30~21:30
費用入会金:無料

月謝:8,000円(税込)
体験レッスンの有無とその内容

費用等は要問い合わせ


港区のオススメの三味線教室③ 玉の緒会

長唄と三味線の魅力を同時に感じてもらいたいという願いを叶えるために開かれた三味線教室、玉の緒会 。

まだ上手に三味線を持つことができない小さなお子さんからご年配の方まで、幅広く三味線のお稽古をされています。

お稽古ではリズミカルでドラマチックな音楽を演奏します。

大変メリハリが効いているので、退屈せずに楽しんでお稽古をすることができますよ。

講師名杵屋 勝くに緒
教室の場所東京都港区新橋
(詳しい住所は要問い合わせ)

JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・ゆりかもめ「新橋駅」徒歩9分
都営地下鉄三田線「御成門駅」徒歩4分
(慈恵医大そば)
開催曜日・時間完全予約制の個人稽古

月2~3回(詳しい日時は要相談)
費用入会金:10,000円

月謝:教室の場所や回数によって異なる
体験レッスンの有無とその内容

正式申し込みの前に体験レッスンへお申し込みください。
問い合わせ時に、内容についても教えて頂けます。


港区のオススメの三味線教室④  長唄三味線 杵勝会

杵勝会きねかつかいは、長唄三味線を通して日本の伝統文化を後世に伝えることを目的として開かれました。

歴史は大変古く、結成180年余りを迎えた昭和42年(1967年)に文部省(現在の文部科学省)から、長唄会で日本初となる財団法人の認可を受けました。

北海道から九州まで 全国各地に教室を開き、 老若男女問わず多くの方々が長唄三味線のお稽古をされています。

毎年関東と関西で各1回ずつ演奏会も開催されています。

お稽古を希望される際は、ホームページをご確認ください。

講師名八代目家元 杵屋 勝三郎
教室の場所東京都港区六本木
(詳細は要問い合せ)

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」徒歩2分
開催曜日・時間月4回稽古(不定期) 17:00~21:00
費用入会金:要問い合わせ

月謝:10,000~30,000円
体験レッスンの有無とその内容不明


港区のオススメの三味線教室⑤ 三味線 千藤流 千藤三味線学院

千藤三味線学院は、三味線の教室で多く見られる家元制度を廃止した大変珍しい教室です。

家元制度を廃止することで、より幅広い 方々に三味線に親しんでもらい、良さを知ってもらうことを目的としています。

三味線で演奏される音楽は民謡や端唄はもちろん、俗曲など 幅広いジャンルが取り入れられています。

さまざまなジャンルの音楽を三味線で弾くことができるので、若い方も多く通っています。

受講時間や頻度は自由なため、自分のペースでお稽古に臨むことができるのも嬉しいですね。

講師名千藤 幸穣
千藤 幸花
教室の場所〒106-0031
東京都港区西麻3-21-20-408

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」1c出口より徒歩6分
開催曜日・時間要問い合わせ
費用入会金:要問い合わせ

月謝制:月2回/10,000円、月4回/20,000円

チケット制:30分チケット×10枚/25,000円
体験レッスンの有無とその内容

特別個人稽古体験:1,000円(60分)

真実の三味線を楽しみましょう!


港区のオススメの三味線教室⑥ 澤田崇司 津軽三味線教室

澤田崇司 津軽三味線教室は、丁寧でわかりやすい指導を目指している三味線教室です。

津軽三味線は通常の三味線と異なり、指使いなどが大変難しいという特徴があります。

ですが、この教室では初心者でも無理のないペースで楽しく津軽三味線が演奏できるように指導されています。

お稽古を通して津軽三味線の腕前が上達したら、他の生徒さんたちと一緒に演奏することも可能です。

定期的に演奏会が開催されているので、そこで自分の上達ぶりも確認することができます。

講師名澤田 崇司
教室の場所〒105-0004
東京都港区新橋3-26-4 新橋相互ビル8F 801

東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・ゆりかもめ「新橋駅」徒歩1分
開催曜日・時間要問い合わせ
費用入会金:要問い合わせ

月謝:1レッスン 6,000円(税込)
体験レッスンの有無とその内容


港区のオススメの三味線教室⑦ 高市雅風箏・三弦稽古場

高市雅風箏・三弦稽古場は、平成23年(2011年)の春に開設されたばかりの比較的新しい三味線教室です。

講師の高市雅風たかいちがふうは、多くの方に三味線の魅力を知って頂くため、定期的にリサイタルを開催しています。

お稽古では古典音楽だけではなく、現代曲なども取り入れており、J-POPなどを演奏することもあります。

講師名高市 雅風
教室の場所東京都港区赤坂
(詳細は要問い合わせ)

東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」徒歩1分
開催曜日・時間相談の上、決定
費用入会金:10,000円

月謝:10,000円(月3回×50分)
体験レッスンの有無とその内容

体験レッスン費用:3,000円

体験レッスン後に入門した場合は、体験レッスン費用は入門料に充当されます


港区のオススメの三味線教室⑧ 芝鳳 小唄・三味線教室

芝鳳 小唄・三味線教室は、東京タワーが見えるお稽古場で三味線を学ぶことができる教室です。

小唄と三味線を通して、日本の粋を体験することができます。

毎年さまざまなイベントや取り組みが行なわれています。

お稽古を積んで上達した三味線を、多くの人たちに披露する演奏会も定期的に開催されており、上達ぶりを実感できます。

講師名春日とよ芝鳳
教室の場所〒106-0044
東京都港区東麻布2-2-3-403

東京メトロ日比谷線「神谷町駅」より徒歩10分
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」より徒歩5分
開催曜日・時間金:16:00~23:00

土:14:00~19:00
費用入会金:不要

月謝:11,000円(月4回)
体験レッスンの有無とその内容

体験レッスン料:要問い合わせ

ホームページ内の問い合わせフォームから問い合わせることで詳細を教えて頂けます。


港区のオススメの三味線教室⑨ 東音 竹内あき 長唄・三味線教室

東音 竹内あき 長唄・三味線教室では、歌舞伎の演奏音楽として江戸時代に生まれた長唄三味線を指導。

初心者の方でもわかるように、楽しく丁寧に教えてくれます。

一人ひとりの希望に合ったプランを提供しているので、自分のペースで長唄三味線を学ぶことができますよ。

老若男女問わず、さまざまな生徒さんが楽しく長唄三味線の腕を上げています。

講師名東音 竹内 あき
教室の場所〒106-0045
東京都港区麻布十番

(詳細は要問い合わせ)

都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」南3出口より徒歩5分
東京メトロ南北線「麻布十番駅」4番出口より徒歩5分
開催曜日・時間お稽古の曜日や回数、時間については相談の上、決定
費用個別にお問い合わせください
体験レッスンの有無とその内容

体験レッスン費用:無料

初心者大歓迎。長唄や三味線に触れてみてください。


港区のオススメの三味線教室⑩ 日本舞踊 雁音(かりがね)流

雁音流は、人間国宝の歌舞伎俳優である坂田藤十郎が初代家元を務めた流派です。

300名近くの門下生を抱え、積極的に三味線を含めた日本の伝統文化を広げる活動を行なっています。

入門前には必ず見学や体験入学を進めている、とても丁寧な教室です。

実際に体験することで、三味線などの素晴らしさを感じてから入門して頂きたいというのが、この教室の願いだからです。

講師名雁音 希久歌
教室の場所〒107-0052
東京都港区赤6-10-45 ヴィラ赤坂202

東京メトロ千代田線「赤坂駅」徒歩4分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」徒歩8分
東京メトロ南北線「溜池山王駅」徒歩9分
開催曜日・時間木・土(第2と第4)・日

※祝日も含め、詳細なお稽古日時は要相談
費用入門料:10,000円

月謝:要相談


年会費:10,000円


その他、発表会出演や段位など各種試験で費用が必要となることがあります。
詳細は入門後にお問い合わせください。
体験レッスンの有無とその内容

体験レッスン費用:無料


おわりに

一口に三味線といっても、津軽三味線や長唄三味線など、三味線のジャンルは多岐に渡ります。

どのような三味線を習ってみたいのかによっても、選ぶ教室は変わるでしょう。

ですが、最近は幅広いジャンルを学ぶことができる教室も増えてきています。

多くの三味線教室では体験レッスンも受け付けていますので、ぜひ参加して教室選びに役立ててみてください。