福岡県にある糸島市は、大自然の絶景、インスタ映えスポット、絶品グルメ、アクティブに遊べるスポットなど、魅力が詰まった、年齢や季節を問わず楽しめる人気のエリアです。

今回は、そんな糸島のオススメの日帰り観光モデルコースをご紹介♪

モデルコースと合わせて、オススメの観光スポットもご紹介しますので、観光の際はぜひ参考にしてみてくださいね!

※本記事の内容は令和6年(2024年)3月時点のものです。
掲載内容は変更していることもありますので、正式な情報については事前に各施設へお問い合わせください。

宿泊予約はこちらから!

▶糸島市周辺の宿泊施設の情報を見る

糸島観光にオススメの日帰りモデルコース

糸島市は、福岡県の北西部に位置する、海に面した自然豊かなエリアです。

最近では、糸島半島を中心にインスタ映えするおしゃれなスポットが増え、福岡県の人気観光地として注目されているんですよ♪

ここからは、何年も愛され続ける定番スポットから、おしゃれでワイワイ楽しめる人気上昇中の最新スポットまで、糸島を満喫できる観光名所を日帰りのモデルコースにしてご紹介いたします!

宿泊予約はこちらから!

▶糸島市の宿泊施設の情報を見る




J R九大学研都市駅

効率良く糸島を回るなら、まずは糸島エリアへ行くための玄関口となるJR「九大学研都市駅」を目指しましょう。

九大学研都市駅までは、博多駅や天神駅などの主要駅からも乗り換え不要で来れるので、とっても便利な駅なんです♪

さあ、今回の旅は、ここからスタートです!

シの木ブランコ

まずは、「ヤシの木ブランコ」へ向かいましょう!

ここは、糸島の青い海を背景にフォトジェニックな写真を撮ることができる人気のフォトスポットで、大きな海鮮丼で有名な“ざうお本店”横のビーチにあります。

ヤシの木に繋がれた南国風のブランコのほか、ハンモック風や5人乗り、ターザンなど、さまざまな種類のブランコが設置されています。

友達や家族、恋人と一緒に、思い出に残る写真をたくさん撮ってくださいね♡

スポット名 ヤシの木ブランコ
住所 〒819-0203
福岡県福岡市西区大字小田79-6
アクセス ・JR「九大学研都市駅」から車で16分
・JR「九大学研都市駅」または「今宿駅」からバス「ざうお本店前」下車すぐ

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

P ALM BEACH THE GARDENS

ヤシの木ブランコで撮影を楽しんだ後は、ゆったりと海を眺めながら一息つきませんか?

「PALM BEACH THE GARDENS」は、地元・糸島の食材が楽しめる“レストランパームビーチ”、ガーリックシュリンプやアサイーボウルが美味しい“サーフサイドカフェ”など、計5つのレストランとオシャレな雑貨屋が集まったリゾートモールです!

西海岸風の雑貨やアパレルを楽しんだら、気になるお店で美味しいランチをいただきましょう♡

また、PALM BEACH THE GARDENSの浜辺に降りたところにある壁には、淡いレインボーカラーで描かれた“天使の羽”があり、映えスポットとして人気があります。

ぜひ、フォトジェニックな1枚を記念に撮影していってください♪

スポット名 PALM BEACH THE GARDENS
住所 〒819-0202
福岡県福岡市西区西浦285
アクセス 「九大学研都市駅」からバス「PALM BEACH」下車すぐ

【ヤシの木ブランコから】
・車で8分
・バス停「ざうお本店前」乗車で10分「PALMBEACH」下車すぐ

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

井二見ヶ浦

櫻井神社の社地である「桜井二見ヶ浦」は、高さ約8mの白い鳥居が有名な、糸島を代表する観光スポットです♪

昭和43年(1968年)に建てられた鳥居の奥には、櫻井神社の御神体岩として祀られた“夫婦岩”と呼ばれる岩があり、長さ30m重さ1000kgにもなる大きなしめ縄で結ばれています。

画像提供:(一社)糸島市観光協会

干潮時には鳥居の足元まで行くことができるため、“神秘的な写真が撮れるインスタ映えスポット”として、近年は海外観光客からも大人気なのだとか♡

スポット名 桜井二見ヶ浦
住所 〒819-1304
福岡県糸島市志摩桜井
アクセス JR「九大学研都市駅」からバス「二見ヶ浦」下車すぐ

【PALM BEACH GARDENSから】
・車で1分
・徒歩7分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

井神社

お次は、櫻井二見ヶ浦の御本殿である「櫻井神社」へ!

櫻井神社は、令和5年(2023年)に国の重要文化財に指定された神社です。

御本殿の裏には、“岩戸神窟いわとしんくつ”といわれる小さな洞窟があります。

今から400年ほど前に落ちた雷によってこの岩戸神窟が開かれ、中に神霊が現れたことがきっかけで櫻井神社が創建されたと伝えられています。

岩戸神窟は、普段は扉を閉じているため中を見ることはできませんが、年に1度、7月2日にだけ開錠され、多くの方がその様子をひと目見ようと参拝に訪れます。

ぜひ、歴史を感じながら、神秘的な雰囲気を楽しんでくださいね♪

スポット名 櫻井神社
住所 〒819-1304
福岡県糸島市志摩桜井4227
アクセス JR「九大学研都市駅」または「筑前前原駅」からバス「桜井」下車、徒歩約15分

【桜井二見ヶ浦から】
・車で13分
・徒歩2分のバス停「二見ヶ浦」乗車で6分「桜井」下車、徒歩約15分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

島のトトロの森(芥屋の大門公園)

「糸島のトトロの森」は、芥屋けや大門おおと公園の中にある人気インスタ映えスポットです♡

公園内にある、アーチ状に折り重なった木々がトンネルのように続く小道が、ジブリ映画『となりのトトロ』のワンシーンに似ていると、話題になりました。

トトロの森の入り口から10分ほど進むと、玄界灘を見渡せる絶景の展望台につきます。

道は階段のようになっていますが、木の根や岩で足元がごつごつしているので、スニーカーなどの滑りにくい靴で訪れてくださいね!

スポット名 糸島のトトロの森
住所 〒819-1335
福岡県糸島市志摩芥屋
アクセス  JR「筑前前原駅」からバス「芥屋購買店」下車、徒歩約8分

【櫻井神社から】
・車で17分
・徒歩14分のバス停「桜井」乗車で33分、
「前原駅北口」乗り換えで26分「芥屋購買店」下車、徒歩8分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

屋の大門(周遊船)

続いては、トトロの森の展望台すぐ下にある、高さ64m・奥行90m・幅10mの巨大な洞窟「芥屋けや大門おおと」に行きましょう。

断崖には、260万年以上前に噴出した溶岩が冷却されたことにより誕生した、六角形に形成された割れ目を見ることができます。

まるで人工的に作られたかのような規則正しいこの岩は、“玄武岩柱状節理ちゅうじょうせつり”といい、国の天然記念物に指定されています。

海側からしか見ることのできない場所にありますが、3月中旬から11月の間は芥屋漁港から遊覧船が出ており、乗船すれば間近で観賞することができますよ♪

画像提供:(一社)糸島市観光協会

自然の驚異をその目に焼き付けてください!

スポット名 芥屋の大門(周遊船)
住所 〒819-1335
福岡県糸島市志摩芥屋677
アクセス JR「筑前前原駅」からバス「芥屋」下車、徒歩10分

【糸島のトトロの森から】
・車で3分
・徒歩11分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

摩の海鮮丼屋

朝からアクティブに糸島を巡ってきて、そろそろ帰りの時間ですね。

帰宅前に、新鮮で美味しい海鮮丼はいかがですか?

「志摩の海鮮丼屋」は、新鮮な野菜・果物・魚介類が売られている直売所“志摩の四季”の中にあるレストランです。

看板メニューの海鮮丼には、糸島でその日に獲れた海鮮と、糸島の専業農家さんのお米、糸島の醤油醸造元さんのお醤油など、徹底した地産地消食材が詰め込まれています♡

新鮮な地元食材を食べて、糸島の旅を締めくくりましょう♪

スポット名 志摩の海鮮丼屋
住所  〒819-1311
福岡県糸島市志摩津和崎33-1
アクセス  JR「筑前前原駅」からバス「夫婦橋」下車、徒歩約2分

【芥屋の大門(周遊船)から】
・車で15分
・徒歩5分のバス停「芥屋」乗車で24分、「前原」バス乗り換えで11分「夫婦橋」下車、徒歩2分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

大学研都市駅

ぐるりと糸島半島の海沿いを周り、出発地点の九大学研都市駅に戻ってきました。

ついにゴールです!

海を眺めて、展望台に登って、美味しいものを食べて、糸島を思う存分堪能できたのではないでしょうか?

糸島観光で行くスポットに悩んでいる方は、ぜひこのモデルコースを参考にしてくださいね!

宿泊予約はこちらから!

▶糸島市周辺の宿泊施設の情報を見る

糸島その他オススメの観光・グルメスポット

ここからは、北側のモデルコースでご紹介しきれなかった海辺スポットに加え、南側の山や川のオススメスポットもご紹介していきます♡

宿泊予約はこちらから!

▶糸島市周辺の宿泊施設の情報を見る




糸の滝

画像提供:(一社)糸島市観光協会

糸島市の南側にある「白糸しらいとの滝」は、高さ24mもある勇壮な滝で、県の名勝にも指定されています。

迫力ある滝の真下まで行くことができるので、ぜひ近くまで寄ってマイナスイオンをたっぷりと浴びてください♪

滝の周辺はひんやり涼しくなっているので、避暑地として訪れるのもオススメ!

滝のそばにある食事処“四季の茶屋”では、白糸の滝名物のヤマメを堪能できる料理が用意されていますよ。

4月から11月にはヤマメ釣りやそうめん流しなどの体験も開催され、子供から大人まで全力で楽しめるアクティビティスポットとなっています♪


※入荷の状況により、ヤマメ釣りやヤマメ料理が提供できない場合があります。

スポット名 白糸の滝
住所 〒819-1154
福岡県糸島市白糸460-6
アクセス ■車
前原ICから約20分

■公共交通機関
JR「筑前前原駅」からバス「白糸」下車、遊歩道を徒歩25分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

ォレストアドベンチャー・糸島

「フォレストアドベンチャー・糸島」は、自然共生型のアウトドアパークで、標高600mに位置する“百年の森“と呼ばれる森の中で、空中散歩を楽しむことができます♪

難易度や年齢別に2種類のコースがあり、木と木の間を繋いだロープ橋を渡ったり、ジップスライドで空中滑空したり、スリル満点のアクティビティを楽しみたい方にオススメ!

他にも、トランポリンやわなげなど小さなお子様向けの遊具も設備されているので、家族みんなで楽しめるスポットとなっています。

靴とパンツはその場でレンタルができるので、手ぶらで行けるのもうれしいポイントです♡

スポット名 フォレストアドベンチャー・糸島
住所 〒819-1622
福岡県糸島市二丈一貴山312-390樋ノ口ハイランド内
アクセス 前原ICから車で約30分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

島神社

「箱島神社」は、海の上に浮かぶように建つ小さな鳥居がかわいらしいと人気 の神社です。

この神社に祀られる愛染明王あいぜんみょうおうは愛の神様であることから、女性客の訪問が後を絶ちません♡

また、耳の神様としても信仰さており、社に奉納されている火吹き竹で耳を吹くと、耳の病気が治るといわれています。

箱崎神社は無人ですが、近くの鎮懐石八幡宮で本神社の御朱印が販売されているので、時間に余裕のある方はぜひ手に入れてみてくださいね!

スポット名 箱島神社
住所 〒819-1614
福岡県糸島市二丈浜窪86
アクセス  ■車
前原ICから約10分

■公共交通機関
JR「筑前前原駅」からバス「加布里」下車、徒歩約15分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

のひまわり畑

毎年夏季になると、糸島市泊にある工房“糸島手造りハム”の前の畑が、ひまわりで一面黄色に染まることから「泊のひまわり畑」と呼ばれ親しまれています。

小ぶりで背の低いひまわりは、女性や子供でも写真が撮りやすい大きさなので、インスタ映えスポットとして大人気♡

例年9月頃に見頃を迎えますので、観光の時期が被る方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!

ひまわり畑を楽しんだ後は、“糸島手造りハム”のレストランで、ジューシーなソーセージをいただくのもオススメです。

スポット名 泊のひまわり畑
住所  〒819-1111
福岡県糸島市泊647-2
アクセス ■公共交通機関
・JR「波多江駅」または「糸島高校前駅」から徒歩約30分
・JR「筑前前原駅」からバス「大塚」下車、徒歩約3分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

子の浜(鳴き砂)

画像提供:(一社)糸島市観光協会

糸島市の西部にある「姉子あねごの浜」は、砂が乾いている時に歩くとキュッキュッと鳴いているような音が聞こえる“鳴き砂”で有名な海岸です。

これは、砂の粒同士が擦れ合い発する音で、ごみが少ない綺麗な浜でないと鳴らないのだそう!

1.1kmに渡って広がる海岸からは、晴れた時には遠くに長崎県の壱岐島いきのしまが見えることも。

波が立つ日にはサーファーが集まってくる、サーフィンスポットという一面もあります♪

スポット名 姉子の浜(鳴き砂)
住所 〒819-1642
福岡県糸島市二丈鹿家
アクセス ■車
JR「鹿家駅」から約3分

■公共交通機関
JR「鹿家駅」から徒歩約25分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

島家住宅

椛島かばしま家住宅」は、糸島市二丈田中にじょうたなかにある、明治30年(1897年)ごろに建てられた歴史あるお屋敷です。

大地主であった満生みついき家から椛島家が引き継いだこの屋敷は、国の登録有形文化財にも指定されています。

現在も住居として使用されているため、一般公開は毎週日曜日のみとなりますのでご注意ください!

糸島地方最大の前方後円墳“一貴山銚子塚古墳いきさんちょうしづかこふん”と隣接しているので、併せて観光するのがオススメです♪

スポット名 椛島家住宅
住所  〒819-1615
福岡県糸島市二丈田中4-2-1
アクセス  JR筑肥線「一貴山駅」から徒歩5分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

屋海水浴場

画像提供:(一社)糸島市観光協会

「芥屋海水浴場」は、“日本の快水浴場100選”に選ばれた海水浴場です。

遠浅で透明度の高い海岸は子供でも安心して遊べることから、夏季には多くの家族連れで賑わいます。

海の家では、浮き輪やビーチボールのレンタルや、美味しいかき氷を販売しているほか、BBQができるエリアもあるので、泳ぐだけでなくさまざまな方法で海を堪能できますよ♪

BBQエリアは夜12時まで利用できるため、綺麗な星と美味しいお酒を楽しみながら 素敵な夜を過ごすのもオススメです♡

スポット名 芥屋海水浴場
住所 〒819-1335
福岡県糸島市志摩芥屋
アクセス ■車
前原ICから25分

■公共交通機関
JR「筑前前原駅」からバス「芥屋」下車、徒歩約10分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

石山

糸島半島の最西端にある「立石山たていしやま」は、登山口から山頂まで約30分で登ることができる低山です。

ハイキング感覚でゆっくりと登山が楽しめると、山登り初心者から人気があります♪

画像提供:(一社)糸島市観光協会

標高211mの山頂まで登り切ると、目の前には糸島の絶景が!

青く澄んだ美しい海を背景に、記念撮影を楽しんでください♡

スポット名 立石山
住所  〒819-1335
福岡県糸島市志摩芥屋
アクセス ■車
前原ICから約30分

■公共交通機関
JR「筑前前原駅」からバス「芥屋」下車、山頂まで徒歩約60分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

たいちの塩製塩所工房とったん

(ライター様提供)

「またいちの塩製塩所工房とったん」は、ミネラル豊富な福の浦の海水から塩やにがりを手造りしている工房です。

工房では、立体式塩田や釜炊きなど、実際に作業している様子を見学することができます。

炊塩・焼塩・ハーブ塩・スパイス塩など、塩を使用したさまざまな食品も販売されており、お土産にぴったり!

中でも、またいちの塩をかけて食べるプリンが人気で、定番の“花塩プレーン”や数量限定の“焦がし塩キャラメルプリン”のほか、“生チョコナッツ塩プリン”などの季節限定メニューも充実しています♡

海岸沿いにはベンチが設置されているので、海を眺めながら甘いプリンで一息つけば、旅行中の良い休憩スポットにもなりますよ♪

スポット名 またいちの塩製塩所工房とったん
住所 〒819-1335
福岡県糸島市志摩芥屋3757
アクセス  ■車
・前原ICから10分
・JR「筑前前原駅」から車で約25分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

蘭の森

全国的に有名なとんこつラーメン「一蘭」ですが、その製造工場が糸島半島にあるのをご存知でしたか?

ここ「一蘭の森」では、一蘭に欠かすことのできない麵、チャーシュー、スープの製造室と検査室を建物の外から見学することができるんです!

施設内は、一蘭の歴史やラーメンの作り方、使う道具などが展示されるとんこつラーメン博物館となっており、一蘭について学んだあとは併設した店舗で実際にラーメンを食べることも可能♪

店舗には来店した数多くの有名人のサイン色紙とオーダー用紙が飾られており、推し活の聖地巡礼地としても話題になっています。

スポット名 一蘭の森
住所  〒819-1306
福岡県糸島市志摩松隈256-10
アクセス ■車
今宿ICまたは前原東ICから約20分

■公共交通機関
JR「筑前前原駅」からバス「桂木」下車、徒歩約30分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

島 LONDON BUS CAFE

「糸島LONDON BUS CAFE」は、インスタ映えすると大人気のカフェです♡

真っ赤なバスが目印で、絶品ジェラートを販売しています。

日替わりで販売される40種類のジェラートの中から、気になるフレーバーを選んだ後は、バスの2階へ上がりましょう♪

ゆったりと海を眺めながらジェラートをいただく、至福の休憩時間が過ごせますよ。

スポット名 糸島LONDON BUS CAFE
住所 〒819-1303
福岡県糸島市志摩野北2289-6
アクセス ■車
前原ICから約20分

■公共交通機関
JR「筑前前原駅」からバス「野北」下車、徒歩約10分

※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

宿泊予約はこちらから!

▶糸島市周辺の宿泊施設の情報を見る

おわりに

画像提供:(一社)糸島市観光協会

今回は、糸島市のオススメ観光モデルコースとその他のオススメスポットをご紹介しました。

糸島は、海・山・川の大自然や観光施設、地元グルメが充実しており、心も体も癒されながらリフレッシュできる場所です。

この記事を参考に、気になるスポットを巡って、ぜひ糸島観光を楽しんでくださいね♡

宿泊予約はこちらから!

▶糸島市周辺の宿泊施設の情報を見る