講師のプロフィール

氏名蓼 史実(たで ふみ)
経歴昭和51年 小唄を蓼津留史師に師事
昭和56年 蓼史実の名取
昭和59年 清元を清元一寿郎師に師事
昭和60年 小唄の師範となる
平成  6年 小唄顕彰会表彰受賞
平成  7年 一中節を十二世都一中師に師事
平成  9年 江戸小唄を千紫千恵師に師事
平成12年 稽古場を人形町に移し現在に至る
講師からの
メッセージ
小唄や三味線は日本にしかない文化ですが、
残念ながら簡単に耳にする機会が少なくなってきました。
小唄の歌詞は読むだけでも粋で味わい深く、
時代を超越してフレッシュな感覚に驚くことがあります。
また三味線の爪弾きは、日本人のおだやかなリズムで心の奥底に響き、
日常の煩雑を忘れリフレッシュさせてくれることと思います。
ぜひ、体験においで下さい。


蓼 史実(たで ふみ) 小唄・三味線教室の特徴

1.初めての方でもわかりやすく指導します

2.三味線譜を提供し、稽古の様子は録音できます

3.オンライン稽古が可能です

教室の場所〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-1-2 スタジオスクエア人形町401

東京メトロ「人形町駅」より徒歩3分
東京メトロ「日本橋駅」、「三越前駅」より徒歩8分

※1階がセブンイレブン人形町3丁目店
開講曜日
・時間
火曜日・金曜日 11:00~20:00

土曜日 11:00~17:00
費用入会金:10,000円

お月謝:唄のみ 10,000円
    唄と三味線 12,000円
所要時間30~45分
体験レッスン

有無


体験レッスン費用:1,000円

内容:簡単な唄のレッスンと、三味線の持ち方から弾き方を初心者向きの小唄で体験


蓼 史実(たで ふみ) 小唄・三味線教室の魅力

稽古場はビルの中ですが、屏風やのれんなど和の雰囲気作りに工夫し、気持ちよくお稽古できるよう努めています。 

また、手作りの和紙唄本を差し上げています。

稽古のあと、時間のある方はティータイムでお菓子とおしゃべりのひとときを心がけています。

※現在は3密にならないよう、努力しています。

教室の様子