四国・愛媛県松山市にある「道後温泉」は、約3000年の歴史をもつ日本最古の温泉といわれています。

“道後温泉本館”をはじめとする歴史ある温泉施設がたくさんあることはもちろん、インスタ映えスポットやパワースポットも楽しむことができるんですよ♪

また、温泉街には松山の名産品であるミカンや新鮮な海鮮のお店が並んでおり、グルメスポットも充実しています。

今回は、オススメ観光・グルメスポットを紹介しますので、ぜひ道後温泉に行って楽しむときの参考にしてください!

※本記事の内容は2021年6月時点のものです。
 掲載内容は変更していることもありますので、正式な情報については事前に各施設へお問い合わせください。

道後温泉オススメの観光スポット

【道後温泉本館】歴史を感じてゆったり入浴♪


「道後温泉本館」は、戦前に建築された歴史ある建物で、“坊ちゃん”で有名な夏目漱石が正岡子規や高浜虚子を連れだってきていたことで有名です。

現在、道後温泉本館は保存工事中なので2階は休館しており、1階の“神の湯”のみ入ることができます。

この道後温泉本館の保存修理工事は、平成31年(2019年)1月15日から始まり、1階の又新殿の観覧ができるのは令和4年(2022年)1月以降、全体の工事が終了するのは令和6年(2024年)の予定となっています。

“神の湯”は石造りの浴室で砥部焼が飾られており、とても趣深い温泉です♪


本館外の正面左側には“玉の石”が置いてあり、石に温泉の湯をかけてお願いすると神様に願い事が伝わると言われ、病気・縁結び・商売繁盛にご利益があると人気です!

湯巡りとして、本館横にある別館・飛鳥乃湯泉にもぜひ訪れてみてください。

飛鳥乃湯泉館内には開放的な大浴場と、本館にはない露天風呂があるのも魅力的です。

スポット名道後温泉本館
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町5-6
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約5分


【道後温泉 椿の湯】市民に親しまれる公衆浴場!


松山市の市花が椿であることから「椿の湯」と名付けられました。

椿の湯は松山市民にとって親しみ深い湯で、生活に欠かすことができない公衆浴場です。

道後温泉商店街の中央にあり、浴室が花崗岩かこうがんで造られた蔵屋敷風で、落ち着いた趣ある温泉です。

道後温泉無加温、無加水の源泉掛け流しを楽しむことができますよ♪

スポット名道後温泉 椿の湯
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町19‐22
アクセス「道後温泉駅」より約5分


【道後温泉 第4分湯場・手湯】道後温泉の源泉を体験しよう!


「第4分湯場」は道後温泉の源泉をくみ上げて集め、各温泉場や旅館に温泉を送る施設です。

施設内では、お湯が配管から流れ出ている様子や、そのお湯の汲上量を季節や天気、入浴客数に応じて調節しているところを見学することができます♪

建物正面右手にある手湯は、源泉の貯蔵庫から直接出ているお湯で、温度は50℃前後と高いのですが、温度調整をしていない源泉そのままの魅力を肌で感じることができるのです!

せっかく道後温泉を訪れたなら、ぜひ源泉に触れてみては?

スポット名道後温泉 第4分湯湯・手湯
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町7-28
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約1分


【道後・放生園】坊ちゃんからくり時計をみながら足湯でくつろごう♪

道後温泉駅を降りたら、一番に見えてくる“坊ちゃんからくり時計”の横にあるのが「道後・放生園」です。

坊ちゃんからくり時計は1時間ごとに音楽とともに、小説・坊ちゃんのキャラクターが出てきて訪れた人たちを歓迎してくれます♪

からくり時計の側にある足湯は、比較的ぬるめのお湯で長くつかることができるので、ゆっくりと楽しんでいただけますよ。

足湯は無料で利用できるので、気軽に足を運んでみてください♪

スポット名道後・放生園
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町6-7
アクセス「道後温泉駅」より徒歩すぐ


【道後温泉 空の散歩道】足湯に入りながら温泉街を眺めよう!

「空の散歩道」は道後温泉本館を見下ろす冠山にある遊歩道で、東屋、ベンチ、足湯があります。

足湯の際に使用できる更衣ブースもあるので、ゆっくりと準備をして楽しむことができますね!

散歩道にはさまざまな植物が植えられており、季節ごとに咲く花々の風景を堪能できます♡

また、特にオススメなのは道後温泉街の夜景です!

昼とは違った魅力に注目しながら温泉街を眺めてみてください♪。

スポット名道後温泉 空の散歩道
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町4-30
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約5分


【道後公園 湯築城跡】城跡から松山市を見渡そう

「道後公園 湯築城跡」は、道後公園駅から約100m程の場所にある、小高い丘のある大きな公園です♪

湯築城跡は日本の100名城(城跡)に認定されています。

鎌倉時代後期から250年程続いたお城の跡地で、公園を囲むお堀や土塁の跡があり昔の面影が垣間見られます。

展望台からは松山の街が一望できるので、景色を見に訪れてください!

スポット名道後公園 湯築城跡
住所〒790-0857
愛媛県松山市道後公園
アクセス「道後公園駅」より徒歩すぐ


【圓満寺】インスタ映え間違いなし!恋のパワースポット♡

恋愛にご利益があるとされ、女性から大人気のパワースポットが「圓満寺」です!

圓満寺で人気の開運アイテムをいくつかご紹介します♡

お結び玉

結び玉を左手の上に置いて、お願い事をしましょう!

境内に結んでいくもよし、可愛らしくて結んでいけない……そんな時は、持ち帰っても大丈夫ですよ♪

お結び玉と共にお札を一枚いただき持ち帰り、願いが叶ったらお礼参りの時に返納しましょう。

えまたま

椿をお題にした俳句が書かれているものと、裏が無地になっているものがあります。

願い事を書いてお願いしてみましょう♪

俳句恋みくじ

恋にまつわる俳句・60句のどれかが書かれています♡

どの俳句が出るかは“湯の大地蔵尊の思し召し”。

ドキドキ、ワクワクしながら引いてみてくださいね。

ご紹介したアイテムをゲットして、恋のパワーをもらってください♪

スポット名圓満寺
住所〒790-0837
愛媛県松山市道後湯月町4-49
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約8分


【宝厳寺】一遍上人の誕生地でご朱印をいただこう!

“踊念仏”で有名な時宗の開祖・一遍上人の誕生地である「宝厳寺」の境内は、愛媛県の指定史跡となっています。

平成25年(2013年)に起こった火災により本堂が全焼、また残念なことに、この火災で国の重要文化財に指定されていた“木造一遍上人立像”も焼失してしまいました。

その後、全国から寄せられた寄付金により、現在の本堂が平成28年(2016年)に新築されました。

また、本堂横にある一遍上人堂は入館無料のミニ美術館となっており、ブロンズ像として復元された一遍上人立像を見ることができますよ♪

このほか、宝厳寺は日本三大弁天の一つであることから、“弁財天”の御朱印がいただけると人気です。

春限定の桜がデザインされた御朱印帳も素敵なので、ぜひチェックしてみてください!

スポット名宝厳寺
住所〒790-0837
愛媛県松山市道後湯月町5-4
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約10分


【湯神社】道後温泉の守り神に逢いに行こう♪

その昔、天災で道後温泉の湧出が止まってしまった際、「湯神社」で祈祷をしたところ再び湧出が始まった……という言い伝えを持つ神社です。

道後温泉本館の南側、小高い丘の上にひっそりと建っています。

本堂脇の駐車場は温泉街が一望できる、絶好の撮影スポット!

ぜひ、道後温泉の守り神に逢いに行ってみてください♪

スポット名湯神社
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町4-10
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約4分


【松山市立 子規記念博物館】俳人・正岡子規の生涯に触れる

松山ゆかりの文学者は、夏目漱石・正岡子規・高浜虚子とたくさんいますが、「子規記念博物館」では、正岡子規の生涯や交友関係、人間性にスポットを当てて紹介しています。

正岡子規は明治時代の俳人で、有名な“柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺”の句を詠み、晩年は俳句雑誌・ホトトギスを創刊し、優れた俳人を育成したことで知られています。

定期的に俳句大会も催されているので、ぜひ参加してみてください♪

スポット名松山市立 子規記念博物館
住所〒790-0857
愛媛県松山市道後公園1-30
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約5分


道後温泉オススメのグルメ・お土産スポット

【えひめ果実倶楽部みかんの木 本店】“みかん尽くし”を楽しもう!

「えひめ果実倶楽部みかんの木 本舗」は、装飾も売り物も店内中が“みかん”で埋め尽くされた、とってもキュートなお店です♡

みかんの名産地である愛媛だからこそ味わえる品種など、さまざまな種類のみかんでジェラートやジュースを楽しむことができる、みかん好きさんには堪らないスポット!

店員さんに相談しながら、お好きなみかんを選んでみてください♪

スポット名みかんの木(本店・道後坊ちゃん広場店)
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町13-15
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約3分


【一六本舗 一六茶寮・道後本館前】絶品、一六タルトの天ぷら!?

松山藩(現在の愛媛県)の藩主・松平定行がポルトガルのお菓子を気に入り、日本でも似たようなお菓子を作らせたことから誕生した愛媛の郷土菓子“一六タルト”。

ロールケーキのような見た目でもタルトと呼ばれるのは、オランダ語でケーキを“タルト”ということが由来とされています。

そんな一六タルトを天ぷらにしたものを食べることができるのが、「一六本舗 一六茶寮・道後本館前店」です!

揚げたての一六タルトはサクサク、ふわふわの食感が楽しめる、あま~い絶品スイーツ♡

このほか、松山名物の昔ながらの鍋焼きうどんなど、お食事もいただくことができますよ。

道後温泉本館を眺めながら、おいしいスイーツとお食事をお楽しみください♪

スポット名一六本舗 一六茶寮・道後本館前店
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町20-17 2階
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約5分


【日本茶専門カフェ 茶楽】日常を離れ、至極のお茶をいただく。

「日本茶専門カフェ 茶楽」は、創業150年を超える“山田屋まんじゅう”の道後温泉店内にあるカフェです♪

こだわりの器とともに日本文化に触れながら、ゆったりとした空間でスイーツとお茶をいただくことができます。

茶楽のオススメメニューは、玉露を舌に一滴一滴のせるような感覚で味わえる“しずく茶”です。

なんと、しずく茶を飲み終わった後には、その茶葉をポン酢醬油で食べることができるんですよ!

このほかにも、抹茶やほうじ茶、四国の発酵茶、名水しるこに加え、ほうじ茶プリンなどのスイーツも大人気♡

スポット名日本茶専門カフェ 茶楽
住所〒790-0836
愛媛県松山市道後鷺谷町5‐13
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約5分


【道後の町屋】道後温泉でしか味わえない、絶品ハンバーガーに舌鼓♪

大正末期の旧道後郵便局舎と局長宅を改装して誕生した「道後の町屋」では、絶品のハンバーガーを食べることができますよ♪

国産の合い挽き肉を使用した“湯之町バーガー”をはじめ、じゃこ天バーガーやチーズカツバーガー、鯛カツバーガーなど、オリジナリティ溢れるバーガーが揃っています。

テイクアウトもできるので食べ歩きにもぴったり!

町屋内にはギャラリーやカフェもあるので、まったりと大正のレトロな雰囲気を味わってみては?

スポット名道後の町屋
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町14-26
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約2分


【かどや 道後駅前店】宇和島鯛めしを食べるならココ!

道後温泉で“宇和島鯛めし”を食べるなら「かどや」がオススメ!

宇和島鯛めしは、新鮮な伊達真鯛を特製のだしで食べる贅沢な漁師めしです。

かどやでは鯛めしのほかにも、海鮮丼やしらす丼など、新鮮な魚介料理が充実していますよ♪

お風呂上がりに美味しいお酒と漁師めしで乾杯しましょう!

スポット名かどや 道後駅前店
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町6-12-2
アクセス「道後温泉駅」より徒歩すぐ


【伊予のご馳走 おいでん家】絶品!「郷土料理御膳」を食べよう

じゃこ天やふかの湯ざらし、鯛の骨蒸しなど、愛媛の郷土料理が詰まった郷土料理御膳をいただくことができるのが「伊予のご馳走 おいでん家」です。

もちろん一品料理を楽しむのも良いのですが、定食や御膳で愛媛ならではのお料理をリーズナブルに楽しむのがオススメ♪

お昼のメニューには数量限定のものもありますので、ご注意くださいね!

スポット名伊予のご馳走 おいでん家
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町13-23
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約3分


【道後麦酒館・別館】湯上りの乾いた喉に、道後ビールで潤いを!

湯上がりにはやっぱりビール!

そんな方にオススメなのが「道後麦酒館・別館」です。

スタンドバースタイルのお店で、蔵元直営の道後ビールをいただくことができます。

道後ビール以外にも種類豊富なビールが用意されており、店員さんが丁寧に特徴を教えてくれるので、お好きな種類をみつけることができますよ。

麦酒館はフードメニューもあるのに対し、別館はドリンクのみとなっていますので、食後にお酒を楽しみたい、とことんお酒を味わいたいという方はぜひ別館へ足をお運びください♪

スポット名道後麦酒館・別館
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町14-16
アクセス「道後温泉駅」より徒歩すぐ


【にきたつ庵】道後の地酒とお料理で上質なオトナ時間を…

道後地区唯一の造り酒屋・水口酒造株式会社が営む、地酒とお料理のお店「にきたつ庵」。

旬の食材を詰め込んだ“桶料理”や、夜限定のコース“酒林膳 槽”とともに、ここでしか味わえない限定酒をお楽しみください♪

にきたつ庵は人気店ですので、事前に予約を入れておくことをオススメします!

静かな竹林に囲まれた重厚な空間で、上質なひと時を。

スポット名にきたつ庵
住所〒790-0848
愛媛県松山市道後喜多町3-18
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約5分


【四国物産館 民芸の店 十五万石】愛媛土産がなんでも揃う!

道後温泉のお土産を買うなら、道後商店街最大の老舗お土産店「十五万石」がオススメ!

お店の前に置いてある、団子を持った坊っちゃん像や、湯上りの夏目漱石像が目印です。

さぬきうどんや今治タオル、地ビールなど道後のお土産はもちろん、松山市や愛媛県の特産品が勢揃いしていますよ。

お友達やご家族のお土産を選びに、ぜひ訪れてみてください♪

スポット名四国物産館 民芸の店 十五万石
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町20-23
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約3分


【GOOD CACAO 33.8°】偶然!?必然!?湯の街にあるチョコレート専門店!

四国初のBean to Barビーントゥバーチョコレート専門店「GOOD CACAO 33.8°」。

Bean to Barビーントゥバーとは、豆の選定から梱包までの全ての工程を自社で一貫して行う業務体制のことをいいます。

使用するカカオは世界15カ国から取り寄せており、ブレンドはせず一つひとつの産地ごとにタブレットチョコレートにしているので、産地ごとに異なるチョコレートの味を楽しめますよ♪

なかでも、愛媛産の伊予柑ピールを入れた“ベトナム(伊予柑ピール入り)”は愛媛土産にぴったり!

また、店名の“33.8°”という数字は、チョコレートの融点である33.8°と、道後温泉本館の北緯33.8°をかけたものです。

これは偶然なのか、必然なのか……。

その答えは、甘くて苦い33.8°のチョコレートを食べればわかるはず。

スポット名GOOD CACAO 33.8°
住所〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町20-14
アクセス「道後温泉駅」より徒歩約5分


おわりに

今回は、道後温泉のオススメ観光・グルメスポット20選をご紹介しました。

道後温泉街は温泉施設や観光、グルメスポットなど、ほとんどのお店が道後温泉駅から徒歩5分前後の場所に密集しているので、移動が簡単なのもうれしいポイント!

日本最古という長い歴史を持つ道後温泉は、古き良き日本文化と新たな文化とが混ざり合う、老若男女年代問わず楽しむことができる観光地となりました。

皆さんもぜひ、文豪たちが愛した道後温泉へ足を運んでみてください♪