みなさんは、日本の素晴らしい工芸品を販売しているECサイト【JTOPIA】をご存知でしょうか?

JTOPIAと書いて、“ジェイトピア”と読みます。

かつて幕末期の日本に訪れた欧米人たちが、日本文化や工芸品、そして笑顔にあふれた平和な暮らしぶりを見て、まるでユートピア(理想郷)のようだと感嘆したことから、

JAPAN(ジャパン)とUTOPIA(ユートピア)

を掛け合わせてJTOPIA(ジェイトピア)という名前をつけたそうです!

・本物の日本の工芸品を探していた
・最高品質の工芸品を生活の中に取り入れたい
・大事なギフトシーンでの贈り物に悩んでいる

そういった方に、ぜひ知っていただきたいECサイト、JTOPIAについてご紹介していきたいと思います♪

JTOPIAってどんなお店??

JTOPIAは、職人から創り出される日本の工芸品を厳選して販売する、「日本最高峰の工芸美術を世界へ」というキャッチフレーズを掲げた、国内最大級の高級伝統工芸品専門のECサイトです。

だから、一生使える器、他では手に入りにくい本物の逸品をお探しの方にオススメのECサイトなんです!

また、JTOPIAでは職人にスポットライトを当て、作品ができあがるまでのストーリーを細かく綴っており、これも他のECサイトにはあまり見られない特徴ですよね♪

テレビ出演も多数!芸能人からも愛される超名店

JTOPIAで扱っている商品は、

・TBSテレビ「マツコの知らない世界」で紹介
・日本テレビドラマ「先に生まれただけの僕」に美術協力
・日本テレビドラマ「白衣の戦士!」に美術協力
・日本テレビドラマ「火村英生の推理」に美術協力
・テレビ朝日「くりぃむクイズミラクル9」で紹介
・TBSテレビ「SOLEいいね」で紹介
・朝日放送テレビ「朝だ!生です旅サラダ」で紹介

など、数多くのメディアで高い評価を受けています。

また、JTOPIAでは、天皇皇后両陛下やオランダ国王陛下、ルクセンブルク首相への献上品・贈呈記念品として選ばれた工芸品も扱っているんですよ♪

このような実績からもわかるように、信頼できる商品を販売されていることは間違いなし。

大切な方へのプレゼント選びで悩まれている方は、JTOPIAで選べば間違いないでしょう!

最高峰の有田焼など、多くの伝統工芸品を扱う最大手のECサイト!

JTOPIAでは、有田焼や伊万里焼の有名作家、有名窯元の作品を中心に取り扱っています。

一流の職人・産地メーカーと直接提携することで、百貨店や美術画廊で販売される高級工芸品を“直販価格”で提供できるんです。

また、傷物商品や一般的に流通するA品質の商品ではなく、数ある中から選別された特A品質の商品のみを厳選販売しています!

特A品質の商品とは、通常のルートでは流通しない希少価値のある一級品。

個人だけでなく、法人からの注文や海外発送にも対応しており、有名デパートで働いていた梱包の専門のスタッフによる丁寧な包装、厳重な梱包の上発送されるので、繊細な磁器でも破損の心配はありません!

熨斗のしやギフト包装も無料、桐箱への箱書き、請求書払いの対応なども行ってくれますよ♪

JTOPIAはギフト商品が大人気!?ギフトにオススメの商品をご紹介!

JTOPIAは商品のラインナップも豊富で、マグカップや湯呑み、茶碗といった種類から選べるだけでなく、結婚祝い・出産祝い……などの目的別に選ぶこともできます♡

数ある商品の中から、オススメの商品をいくつかワゴコロ編集部でピックアップしてみたので、ご紹介しますね。

JTOPIAの【珈琲カップ 銀河特選】

名匠による傑作!お祝いのプレゼントにも最適な有田焼

JTOPIAを代表する、大人気の有田焼の銀河シリーズ。

中でもこの珈琲カップ銀河特選はロングセラー商品で、これまでに販売した数はなんと3万セット以上!

散りばめられた黒曜石のような斑紋や、流れるような白い窯変により、宇宙に輝く星が表現されています♪

磁器なので非常に硬く、特別な手入れも不要、電子レンジでの使用も可能です。

※窯変:焼成中に土や釉薬に含まれる成分が化学反応を起こし、独特の色彩や結晶を生む現象。

窯変により、斑紋や結晶の現れ方が作品によって異なるので、世界に一つとして同じ模様がないのも魅力です。

また、カップのデザインはシンプルな形状の中にもほんのわずかに口縁を外側にカーブさせて口当たりを良くしていたりと、こだわりが詰まっています。

こちらのカップを制作したのは、日本陶芸界の巨匠である真右エ門しんえもん馬場九洲夫ばばくすお)さん。

新右エ門さんは窯変技法において日本を代表する作家です。

陶芸界で最も権威と名誉ある賞とされる、日本最大の美術展「日展」の最高賞である特撰を受賞しており、この珈琲カップはその受賞を記念したJTOPIA特別限定の作品なんです!

高級感のある銘入り桐箱が付属するので、あらゆるギフトシーンにもぴったりですね♪

JTOPIAの 【手ロクロ、手彫りの白磁夫婦茶碗】

白が際立つ!有田焼の真髄ともいえる白磁夫婦茶碗

白磁発祥の地である「有田」を冠するにふさわしい、白が際立った、繊細さと存在感を併せ持つ白磁牡丹彫りの夫婦茶碗です。

制作したのは、国が指定した伝統工芸士として40年以上の経験がある有田焼白磁の名匠、山口幹彦先生。

山口幹彦先生は美しい造形を表現するため、土練りから窯出し、透かし彫りまで全て1人で行っています。

非常に手間のかかる作業のため、完成する茶碗は1日にわずか数個のみ。

シンプルかつ、非常に奥が深い作品を制作し続けており、大手新聞社から特集を組まれたこともあります。

そんな山口幹彦先生が得意とする白磁という技法は、陶磁器の原点であり、洗練された造形と染み一つない色合いが求められる、焼き物の真骨頂ともいえます。

本茶碗の白磁には牡丹の花が透かし彫りでほどこされており、光に照らせば牡丹の彫刻がより一層輝きます。

絹のように滑らかな表面と、日常使いにも耐えることができる強度を兼ね備えるために、茶碗の原料には九州産の高級陶石を使用しています。

使い心地にもこだわりがあり、茶碗の重さは約140gのため、軽やかで持ち心地抜群です。

磁器なので水を吸わず、特別なお手入れも必要ありません。

食洗器や電子レンジでの加熱にも対応しています。

毎日手に取るお茶碗がこんなに美しいと、毎日の食事が楽しみになること間違いなし。

本商品は、桐箱に収められていますが、桐箱には墨で箱書もできます。

世界で一つの作品を、大切な方へお祝にいかがでしょうか。

JTOPIAの【飾り絵皿 色絵極細桜図】

海外でも絶賛!天皇陛下献上の名窯が作る、日本の春を描いた有田焼の飾り絵皿♪

桜が舞う日本の春を描いた、麗しき有田焼の飾り絵皿です。

こちらの色絵極細桜図は、白磁のキャンバスに桜が満開に咲き誇り、繊細に描かれた花びらや葉、華麗な構図など、日本人の伝統美が余すところなく表現された飾り皿となっています。

桜は、古くから日本の花といえば“桜”を意味するほど、日本人に愛されてきました。

そんな桜の花言葉は「心の美」。

まさに、日本文化の象徴といっても過言ではない作品でしょう。

皿の大きさは22㎝で、邸宅や社長室など、どこに置いても華やかなインテリアとして存在感を放つので、飾り皿としても人気があります。

海外の方へ贈るお土産に悩まれている方にもオススメです!

制作者の小畑裕司さんは有田焼の様式である柿右衛門かきえもん様式の名匠として知られ、世界中で個展を開催し称賛されてきました。

※柿右衛門様式: 欧州の王侯貴族が愛し、欧州の名窯であるマイセンの開窯にも影響を与えた最高峰の様式美。

また、天皇皇后両陛下へ作品を献上したこともある、素晴らしい陶芸家でもあります。

購入すると小畑さんの銘が入った桐箱や皿立てが無料で付属し、熨斗・ギフト対応もしてくれますよ♪

和の心が詰まった逸品を、大切な方への贈り物としていかがでしょうか?

おわりに

JTOPIAと、JTOPIAで販売している商品をご紹介しました。

ワゴコロでは、日本の伝統文化に関わる人を増やしたい、関わっている方に少しでもお役に立ちたい、日本の伝統や和の心の素晴らしさを一人でも多くの方に伝えていきたい。

そういった想いでサイトを運営しておりますが、JTOPIAからも似た想いを感じました。

日本最高峰の工芸美術品を購入することで、その魅力を知り、日本の良さを再認識される方もいらっしゃると思います。

機械で大量生産されるのが当たり前になってきている現代で、職人さんの手で一つひとつ丁寧に作られた商品を、ぜひお手元にいかがでしょうか?