南部鉄器とは、「岩手県南部鉄器協同組合連合会」の加盟業者によって作られている鉄器で、現在は経済産業大臣指定伝統的工芸品に指定されています。

南部鉄器と総称されていますが、実は「盛岡市の南部鉄器」と「奥州市(水沢)の南部鉄器」があり、双方の歴史は異なります。

盛岡市の南部鉄器

盛岡の鋳物の歴史は約400年前、西暦1600年代に始まったとされています。

南部藩※1(現在の岩手県盛岡市)に京都の釜師が藩の御用釜師として盛岡に移り住み、近隣の鉄や砂鉄を用いて鋳造を始め、武器や日用品を作るようになりました。

現在の「南部鉄器」は、茶道が盛んだった1700年代に、それまであった湯釜を小振りにし口とツルを付けるなどして改良したことにより、考案されました。

そしてその手軽さから広く使われるようになったのです。

※1盛岡藩のことを一般的に南部藩と呼ぶ

奥州市(水沢)の南部鉄器

奥州市(水沢)の鋳物の歴史は盛岡よりさらに古く、約900年前平安後期まで遡ります。

当時、奥州藤原氏と呼ばれた藤原清衡ふじわらのきよひらが、近江国(現在の滋賀県)から水沢に鋳物師を招き、鉄を鋳造させたことがその始まりと言われています。

その後は盛岡と同様に鍋などの日用品や農耕具を作るようになりました。

そして江戸時代には、仙台領主の庇護を受けた産業として発展を遂げました。

現在の南部鉄器

互いに異なる場所で発展してきた盛岡と奥州の鋳物業ですが、明治時代には技術交流が行われるようになりました。

昭和30年代には、盛岡、奥州の両地で作られた鋳物を総称し、南部鉄器と呼ぶようになりました。

現在は、日本国内だけでなく、海外への輸出も盛んになり、市場は海外各地で広がっています。

南部鉄器は使い込むほどに、独特の風合いが出てくるため、使った人の暮らしが写しとられるとも言われます。

大変丈夫で長持ちなので、錆に注意すれば一生使える品物です。

南部鉄器の急須は、お茶を淹れるものです。南部鉄器ならではの高い保温性はそのままに、内部がホーロー加工されているものも多いため、鉄瓶よりもお手入れが簡単で、手軽に使えます。

普段のお手入れでは、洗剤や擦り洗いはせず、内部まで水気が残らないように拭いたあと、風通しが良い所で乾かすと良いでしょう。

このように長い歴史を持ち、また現代において、日本内外でその価値が見直されている南部鉄器。

今回は、身近な人へのお祝いだけでなく、海外へのギフトにもぴったりの、洗練された南部鉄器の急須オススメ10選をご紹介します。

おしゃれなカラーはギフトにぴったり!【霰 ARARE】南部鉄器急須(ホーロー加工)

カラー鉄器の先駆者、ロジアソシエイツの「霰 ARARE」はおしゃれなカラーがポイント。

伝統的なアラレ模様はゴールドの地金に粉雪のような白が絶妙のニュアンスを醸し出しています。

しかも急須の内側と蓋裏はホーロー仕上げなので、お手入れが簡単。

確かな品質と、伝統的でありながら、モダンな雰囲気のカラーはプレゼントにもぴったりですね。

一生ものの一品を、大切な人へのプレゼントに!【手まり】南部鉄器急須(ホーロー加工)

コロンとしたフォルムが可愛らしいこちらの商品、岩手県奥州市の「ふるさと納税」の返礼品なんです!

鉄でできているため保温性に優れ、とても丈夫。

ツルは倒すことができますので、収納にも便利です。

使用していくうちに、ビンテージのような風合いになってくるのも楽しみの一つではないでしょうか。

大事に使えば一生ものの逸品なので、思いがけないギフトとして、大事な方へのプレゼントにもオススメです。

和にも洋にもマッチする上品なピンクが特徴!【ティーポット 桜】南部鉄器急須 

明るいなかに深みを感じるカラーが目を惹く商品。

洗練されたカラーの南部鉄器は海外でも高評価です。

伝統的な「和」はもちろん、近代的な「洋」の空間にもしっくりきますね。

内側はホーロー仕上げなのでお手入れが簡単なのも嬉しいポイント。

鉄器と言えば岩鋳・ヨーロッパで大人気!【とんぼ】南部鉄器急須

ヨーロッパでは南部鉄器の代名詞となっている岩鋳の商品。

こちらの商品は、藍花ブランド独特のフォルムデザインの逸品です。

南部鉄器としては最大規模の岩鋳の製品、その半数は海外で販売されています。

ですから、海外の方へのギフトとしても、自信をもってオススメしたい一品です。

カラーは黒・ 紺の2色。どちらも選び難い良さがあります。

伝統の富士型と精緻な模様が美しい!【富士型山水】南部鉄器急須

富士型の急須は南部鉄瓶の伝統的な形であり、細部まで緻密に仕上げられた逸品です。

施されている自然の景色を表した山水模様が美しい。

内側のホーロー仕上げも職人が一つひとつ行っているので品質も確か。

渋い色と美しい日本の風景が描かれた急須は、長く使うほど味の出る、一生ものです。

縁起の良い瓢模様が白地に映える!【急須ギフトセット 瓢】南部鉄器

縁起が良いとされるひさご模様が描かれた急須、瓶式、茶托、手拭いのギフトセットです。

ゴールドの地金と瓢(白)の色味が侘び寂を感じさせる逸品。

瓢とはひょうたんのこと。

三つ揃えば三拍(瓢)子揃って縁起が良い、六つ並んだ「六瓢箪」は無病(瓢)息災、また鈴なりのさまは「家運興隆」・「子孫繁栄」を表すとも言われています。

家族で使えるこのセットは、様々なお祝いにぴったりです。

鮮やかカラーとスタイリッシュなフォルムにくぎ付け!【らいす】南部鉄器急須

はっと目を惹くカラーと縦長のフォルムがユニークな急須です。

茶漉しが底近くまであるため、茶葉の広がりが良く、美味しいお茶が淹れられます。

スタイリッシュな商品なので、モダンな洋のカトラリーにも良く似合い、紅茶を淹れても良し。

内側がホーロー仕上げとなっており、ツルも倒せるのでお手入れも簡単です。

和洋を問わず、多くの人に喜ばれるギフトは渡す側の心も弾ませてくれますよね。

八角形のフォルムがかわいい!【八角】南部鉄器急須

八角形のフォルムが特徴の南部鉄瓶です。

ガスレンジでもご利用いただけますが、IHクッキングヒーターの場合、鉄瓶底面(接触部分)が14cm以下ですと反応しないことがあるのでご注意ください。

お手入れは少々手間がかかりますが、長く使い続けることができる一品です。

誰にも喜ばれる!おしゃれな南部鉄器のコーヒーポッド【カラーコーヒーポットセット】南部鉄器

おしゃれなデザインの南部鉄器製コーヒーポッドはコーヒーポッド本体、ドリッパー、茶こしのセット。

南部鉄器は熱が均一に伝わるため、コーヒー用のお湯を沸かすのに最適なんです。

また、茶こし付きなのでティーポッドとしても使用が可能なのが嬉しいですね。

カジュアルに使えるコーヒーポッドはお歳暮から結婚祝いまで多様なギフトにぴったりです。

※人気商品なので現在、発送まで5~6ヵ月かかるようです、ご注意ください。

美しい模様が中国で大人気!【千鳥桜】南部鉄器(IH対応)

表面に施された精緻な桜の模様が大変美しい逸品です。

砂鉄を原料とした鉄瓶は南部鉄器の中でも、大変硬く扱える職人も少ないため、希少価値が高くなります。

品のある鈍い銀のみがき肌が凛とした雰囲気を醸し出している商品。

優れた品質とモダンな雰囲気は、常に「本物」を好む中国でも大変人気があります。

こちらは海外発送に対応していますので、中国はもちろん、海外へのプレゼントにオススメです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

長い歴史を持つ南部鉄器の急須ですが、和の暮らしに囚われず、洋の世界においてもモダンなアクセントとなって溶け込んでいましたね。

色や形、また表面の模様も様々で、贈る人をイメージして急須を選ぶのも、大きな楽しみになりそうです。

一つひとつ、長い工程を経て、職人が情熱を込めて作り守ってきた南部鉄器。

一生ものになる品物だからこそ、大切な方への贈り物にふさわしいように感じませんか?

また、現代では、良いものを最低限だけ持って生活する、ミニマリズムも広まっています。

使い込むほどに風合いを増し、味の出る丈夫な南部鉄器を、生活の中に取り込んで暮らすのも、いいのではないでしょうか。