熊本県の阿蘇エリアは、阿蘇市・南阿蘇市・小国町などが入った東部のエリアで、大分県・宮崎県に隣接しています。

草千里ヶ浜くさせんりがはまや阿蘇山などの自然を感じられる名所、あか牛やからし蓮根をはじめとした名物グルメなど、観光旅行にもってこいのエリアなんです。

広大な広さなので、観光の際はレンタカーがオススメ!

一部のエリアではシャトルバスを運行していますが、一日に多くのスポットを巡りたい場合は、レンタカーでスムーズに移動しましょう♪

今回は、阿蘇エリア周辺のオススメの観光スポットを20選ご紹介します♡

※本記事の内容は令和6年(2024年)1月時点のものです。
 掲載内容は変更していることもありますので、正式な情報については事前に各施設へお問い合わせください。

宿泊予約はこちらから!

▶阿蘇周辺の宿泊施設の情報を見る




阿蘇中央エリア(阿蘇市・阿蘇郡産山村)

阿蘇中央エリアは、日本一のカルデラで有名な阿蘇山やくじゅう連山などの火山群、そして雄大な草原が広がっている場所です。

これらのエリアは、“阿蘇くじゅう国立公園”として昭和9年(1934年)に国立公園に指定されています。

阿蘇山周辺では、雄大な草原が広がる草千里ヶ浜、もくもくと噴煙を上げる中岳なかだけの火口、かわいらしいフォルムの米塚こめづかなど、素晴らしい自然景観名所を一度に巡ることができますよ♪

宿泊予約はこちらから!

▶阿蘇市周辺の宿泊施設の情報を見る




蘇山(阿蘇中岳火口)

「阿蘇山」は、世界有数の大きさを誇るカルデラで有名な観光スポットです!

“カルデラ”とは火山活動により生じた巨大な凹地のことで、阿蘇山のカルデラは、今から約27万年前から約9万年前の間に、4回にわたり発生した巨大火砕流噴火で形成されました。

実は、阿蘇山という単体の山はなく、高岳たかだけ中岳なかだけ烏帽子岳えぼしだけ杵島岳きしまだけ根子岳ねこだけからなる阿蘇五岳あそごがくを総称して、「阿蘇山」と呼んでいるのです。

阿蘇山観光の中でも特に見ていただきたいスポットは、「阿蘇中岳火口」です!

もくもくと煙が立ち上り、大自然の驚異を感じることができるダイナミックな火口を、直接覗き込むことができます。

火口近くまでは車を利用するか、阿蘇山上ターミナルから出ているシャトルバスを利用すると良いでしょう。

ただし、火山活動が活発な時期は、火口に近づけないこともあります。

訪れる前に、必ず阿蘇火山火口規制情報のサイトをご確認くださいね♪

スポット名阿蘇中岳火口
住所〒869-2225
熊本県阿蘇市黒川
アクセス ■公共交通機関
JR「阿蘇駅」からバス「阿蘇山上ターミナル」下車後、阿蘇山火口シャトル乗車

■車
九州道熊本ICから約55分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

千里ケ浜

「草千里ヶ浜」は、阿蘇を代表する絶景スポットで、阿蘇五岳の一つ・鳥帽子岳の火口跡に広がる大草原です。

山に囲まれたくぼ地の中に見渡す限りの大草原が広がる草千里ヶ浜では、景色を眺めながら乗馬を楽しんだり、近くの阿蘇火山博物館で阿蘇山の生態を学んだり、さまざまなアクティビティを楽しむことができます♪

また、近くの駐車場に隣接するスタイリッシュな複合施設“ニュー草千里”は、ドライブの休憩にオススメ!

阿蘇の名産品を販売する“山ノ駅物産館”や、自家焙煎カフェ“草千里珈琲焙煎所”のほか、草千里を一望できる“草千里食堂”もあり、思いっきり草千里ヶ浜を堪能できます♪

スポット名 草千里ケ浜
住所〒869-1404
熊本県阿蘇郡阿蘇市草千里ヶ浜
アクセス ■公共交通機関
JR「阿蘇駅」からバス「草千里阿蘇火山博物館前」下車すぐ

■車
熊本空港から約50分、南阿蘇村から約30分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

観峰

大観峰だいかんぼう」は、北外輪山がいりんざんにある絶景スポットです♪

標高は935mで、眼下に見下ろす阿蘇市街地との標高差は約400m!

大観峰から眺める雄大な景色は阿蘇を代表する絶景で、360°の大パノラマからは、阿蘇五岳やくじゅう連峰も一望できます。

春は大迫力の野焼き、夏は緑の大草原、秋には雲海、冬には雪景色と、四季折々の絶景が楽しめることも特徴です。

大観峰近くの「阿蘇大観峰茶店」で販売しているソフトクリームを食べながら眺める大自然の景観は、最高の旅の思い出になること間違いなし♡

スポット名大観峰
住所〒869-2313
熊本県阿蘇市山田
アクセス ■公共交通機関
JR「阿蘇駅」からバス「大観峰」下車、徒歩15分

■車
熊本空港から約1時間、阿蘇駅前から約30分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

蘇ネイチャーランド

「阿蘇ネイチャーランド」は、阿蘇の温泉街・内牧うちのまき温泉近くにあるアウトドア専門施設です。

パラグライダーや熱気球、マゼノ渓谷源流トレッキングなど、阿蘇の雄大な自然の中で、ここでしか体験できないさまざまなアクティビティを楽しむことができます♪

オススメは、阿蘇発のレンタサイクル“下るだけパノラマサイクル”♡

標高約1,000mの米塚付近まで車で自転車を運び、そこから下るだけのらくちん自転車旅で、緑の草原をかける馬など、あらゆる景色を満喫できますよ。

スポット名阿蘇ネイチャーランド
住所〒869-2301
熊本県阿蘇市内牧1092-1
アクセス ■公共交通機関
JR「阿蘇駅」からバス「温泉入口」下車、徒歩3分

■車
JR「阿蘇駅」から10分、熊本ICから約50分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

体験予約はこちらから!

▶阿蘇ネイチャーランドの情報を見る

蘇神社

「阿蘇神社」は、2000年以上の歴史がある由緒正しい神社です。

健磐龍命たけいわたつのみことをはじめとした、家族神12神を祀っているこちらの神社は、全国に約500ヶ所の分社を持つ総本社です。

日本三大楼門の一つとも称される、九州最大の規模を誇る楼門ろうもんをはじめとした6つの重要文化財や、見事な拝殿など、歴史を感じる建築の数々を見ることができます。

阿蘇神社は、平成28年(2016年)の熊本地震により、多くの拝殿が倒壊する危機に見舞われましたが、現在は無事復旧されています。

毎年7月に行われる御田祭のタイミングで足を運べば、宇奈利うなりと呼ばれる全身白装束の女性たちが行列を作り、田歌を謡いながら神社周辺の青田を巡る、なんとも厳かな姿を見ることができますよ。

また、神社を訪れた際は、倒壊した拝殿の材木から生まれた御朱印帳を購入するのがオススメ。

古材を使用したベージュ色の御朱印帳は、災害復興への長い道のりを感じさせてくれます。

スポット名阿蘇神社
住所〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083-1
アクセス ■公共交通機関
・JR「宮地駅」から徒歩15分
・JR「宮地駅」からバス「阿蘇神社前」下車すぐ

■車
熊本ICから90分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

の駅 阿蘇

「道の駅 阿蘇」は、正面に阿蘇五岳を望む絶景が美しい道の駅です。

敷地内には、熊本県出身の漫画家・尾田栄一郎氏が手掛ける『ONE PIECE』のキャラクター・ウソップの像が設置されています♪

地元でとれた新鮮な野菜や果物、特産の“阿蘇のあか牛”や“阿蘇たかな漬”など、数々のお土産も手に入りますよ。

中でも特にオススメしたいのは、阿蘇の大草原が育んだ乳牛の“ASO MILK”!

あっさりとした喉越しの牛乳で、道の駅ではこの牛乳を使用したヨーグルトやチーズも販売されているので、お土産にぜひチェックしてみてくださいね♡

スポット名道の駅 阿蘇
住所〒869-2225
熊本県阿蘇市黒川1440-1
アクセス ■公共交通機関
JR「阿蘇駅」より徒歩1分

■車
熊本ICから約40分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

蘇カドリー・ドミニオン

「阿蘇カドリー・ドミニオン」は、約30万㎡という広大な敷地に、80種600匹の世界の動物たちが暮らしている動物園です。

動物たちに直接触れたり、おやつをあげたりできる“ふれあい”をテーマにした展示を行っています。

九州ではここでしか体験できない子グマの抱っこや、大迫力のクマへのエサやり体験、ミニブタレースの観戦ができます♡

また、テレビで有名なチンパンジーのパンくんとポコちゃんが暮らしている場所でもあるため、全国各地から人が訪れる人気スポットです。

子供から大人まで楽しめる阿蘇カドリー・ドミニオンで、ぜひ素敵なふれあい体験を楽しんでくださいね!

スポット名阿蘇カドリー・ドミニオン
住所〒869-2225
熊本県阿蘇市黒川2163
アクセス ■公共交通機関
・JR「阿蘇駅」から徒歩18分
・JR「阿蘇駅」からバス「カドリー・ドミニオン前」下車、徒歩4分

■車
JR「阿蘇駅」から約3分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

米塚こめづか」は、標高約80mの小さな火山で、阿蘇屈指の写真映えスポットです!

まるでお茶碗を逆さにしたようなかわいらしい形の山は、頂上部分が大きくくぼんでいるのが特徴的♪

斜面は柔らかな草原に覆われているため、春から夏にかけて辺り一面が緑色に染まり、美しい景色を見ることができます。

春夏だけでなく、秋には枯草の風情、冬には粉砂糖をまぶしたお菓子のような雪景色など、四季折々の表情で楽しませてくれます。

米塚は、約3000年前の噴火で形成された“スコリアきゅう”とよばれるもので、国の名勝及び天然記念物にも指定 されています。

近くには“上米塚”という、スコリア丘の断面を間近に観察できるスポットもありますので、興味のある方はぜひそちらも訪れてみてくださいね。


※スコリア丘: 火山が噴火する際に出る砕屑物のスコリアが、火口の周りに冷えて固まり、円錐形に積もったもの。

スポット名米塚
住所〒869-2226
熊本県阿蘇市乙姫
アクセス ■車
・JR「赤水駅」から約10分
・熊本ICから約1時間


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

まきん食堂

「いまきん食堂」は、阿蘇内牧温泉に創業して100余年の老舗大衆食堂です。

店内は一面畳敷きの内装で、小さなお子様連れのご家族でも入りやすい雰囲気です♪

代名詞ともいえる“あか牛丼”は、レアに焼いた阿蘇名物のあか牛がどんぶりいっぱいに盛られた人気メニュー!

自家製の肉味噌と温泉卵をからめて食べると、よりおいしくいただけますよ♡

ちなみに、盛り方は、阿蘇山と米塚をイメージしているそうです。

休日は整理券を配布するほどの人気店のため、お昼前には整理券を配り終えてしまうこともあります。

気になる方は、お早めにお店で整理券をゲットしてくださいね!

スポット名いまきん食堂
住所〒869-2301
熊本県阿蘇市内牧290
アクセス ■公共交通機関
JR「内牧駅」からバス「内牧」下車、徒歩1分

■車
熊本ICから約50分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

A SO MILK FACTORY

「ASO MILK FACTORY」は、阿部牧場が令和3年(2021年)10月にオープンしたお店です。

国際味覚審査機構で最高峰の三ツ星を獲得したオリジナルブランド“ASO MILK”をはじめ、その牛乳を使用したチーズやアイスクリーム、阿蘇の特産品なども販売います。

店内のレストランやカフェでは、ASO MILKを原料としたできたてのお料理を味わうことができます!

また、チーズ工房、スイーツ工房が併設されており、店内から工房見学もできます♪

チーズやバウムクーヘンを作っている職人さんの姿に、思わず見とれてしまいますよ♡

スポット名ASO MILK FACTORY
住所〒869-2307
熊本県阿蘇市小里781
アクセス ■公共交通機関
JR「阿蘇駅」からバス「はな阿蘇美入口」下車、徒歩3分

■車
熊本ICから1時間


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

山水源

「池山水源」は、熊本県の北東部に位置する水源地です。

こちらの水源は、昔から住民の貴重な飲料水・農業用水として利用され、全国名水百選や熊本県名水百選にも選定されています。

樹齢200年を超える杉に囲まれた、水源の透き通った水面下には、瑞々しい緑の藻が生い茂っており、湧水の養分の豊富さがよくわかります。

近くには水汲み場があり、池山水源の新鮮なお水を持ち帰ることもできます。

超軟水でマイルドなお水を口に含むと、生き返るような心地になりますよ♪

スポット名池山水源
住所〒869-2704
熊本県阿蘇郡産山村田尻14-1
アクセス ■車
九重ICから約50分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

宿泊予約はこちらから!

▶阿蘇市周辺の宿泊施設の情報を見る




南阿蘇エリア(南阿蘇村・高森町・西原村)

南阿蘇エリアは、田園や美しい四季の移り変わりが堪能できる、豊かな自然環境が魅力的な場所です。

大自然の中で体を動かして遊べる「阿蘇ファームランド」や阿蘇の伏流水ふくりゅうすいで有名な「白川水源」などが人気です。

車を走らせて、雄大な阿蘇山の麓をドライブしながら、名所を巡ってみてくださいね♪

宿泊予約はこちらから!

▶南阿蘇周辺の宿泊施設の情報を見る




蘇ファームランド

「阿蘇ファームランド」は、阿蘇くじゅう国立公園の中に位置しているテーマパークです。

運動・休養・食事・癒しの4つのテーマを掲げて、健康の専門家が監修したこちらのスポットには、子供から大人まで楽しめる施設がいっぱい♪

約100万㎡の広大な敷地には、頭と体を使うアスレチックが配置され、晴れの日は大自然の中で、雨の日は室内で思いっきり体を動かして遊べます。

園内にはその他にも、ふれあい動物王国やドーム型の宿泊施設・温泉、ジェルキャンドル作りや釣りなどの体験施設も併設され、一日では遊びきれないほどのボリュームですよ♡

スポット名阿蘇ファームランド
住所〒869-1404
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
アクセス ■車
・熊本ICから約40分
・JR「赤水駅」から7分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

宿泊予約はこちらから!

▶阿蘇ファームランドの情報を見る




川水源

「白川水源」は南阿蘇村にある水源で、熊本市内を流れる一級河川“白川”の水源です。

名水百選にも選ばれている白川水源からは、なんと毎分60tもの水が湧き出ています。

水の透明度と水質の良さから、遠方からもこの水をわざわざ汲みに来る方もいるほど、人気の水源です♪

水源の水は自由に持ち帰ることができ、飲料水としてそのまま飲むこともできますが、施設内では加熱処理された水も販売されています。

白川水源周辺には、お土産屋やカフェもありますので、ぜひそちらにも足を運んでみてくださいね。

スポット名白川水源
住所〒869-1502
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川2040
アクセス ■公共交通機関
南阿蘇鉄道「南阿蘇白川水源駅」から徒歩約10分

■車
熊本ICから約50分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

イエルン レストラン

「バイエルン レストラン」は、食肉加工会社の阿蘇ナチュラル・ジェイファームが運営するレストランです。

阿蘇の大自然の中にあるかわいい豚の看板が目印で、本場ドイツの食堂のようなあたたかい雰囲気の中、名物のハムやソーセージを味わうことができます!

こちらで提供するハムやソーセージなどは、専用牧場でのびのびと育てたハーブ豚を使用しており、臭みがなくあっさりとした味わいが特徴。

スモークチップや炭火でじっくり乾燥させることで、本格的な味わいが楽しめます。

レストランにはショップも併設していますので、お土産を買うのをお忘れなく♡

スポット名バイエルン レストラン
住所〒869-1404
熊本県南阿蘇村大字河陽5580-13
アクセス ■車
JR「赤水駅」から8分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

色見熊野座神社

上色見熊野座神社かみしきみくまのいますじんじゃ」は、阿蘇郡高森町にある神社です。

SNSで写真映えすると話題になった神秘的な参道が特徴的で、熊本県出身の漫画家・緑川ゆきさんの作品『蛍火の社へ』や、映画『るろうに剣心』撮影の舞台となったことで有名になりました。

お社のそばには、縦横10m以上ある巨大な風穴“穿戸岩うげといわ”も鎮座しています。

穿戸岩は、阿蘇の神様である健磐龍命たけいわたつのみことから追われた鬼八法師が、山を蹴破って逃げたという伝説がある岩で、大自然と神話の見事な融合を感じられるスポットです。

スポット名上色見熊野座神社
住所〒869-1601
熊本県阿蘇郡高森町上色見2619
アクセス ■車
南阿蘇鉄道「高森駅」より10分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

森湧水トンネル公園

「高森湧水トンネル公園」は、JR高森駅から徒歩10分のところにある水が豊かな公園です。

昭和48年(1973年)、旧国鉄の高森線と宮崎の高千穂線を結ぶ工事が着手されましたが、トンネルの工事中に突然の出水事故があり、工事を断念することに。

しかし、残されたトンネルの水源からは、今も豊富な水が放出され続けており、猛暑でも涼しい天然のクーラーは、観光客や地元の子供の水遊びスポットとして人気を集めています。

またトンネル内には、イルミネーションを使ったインスタ映えする飾り付けが満載で、夏は七夕、冬はクリスマスなど、1年を通してさまざまなイルミネーションが楽しめますよ♪

スポット名高森湧水トンネル公園
住所〒869-1602
熊本県阿蘇郡高森町高森1034-2
アクセス ■公共交通機関
JR「高森駅」から徒歩10分

■車
熊本ICから約100分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

くのうマザーズ 阿蘇ミルク牧場

「らくのうマザーズ 阿蘇ミルク牧場」は、阿蘇郡西原村にある体験型の牧場で、自然の中で乳牛の飼育や乳製品加工について学ぶことができるスポットです♪

牧場内では、乳搾りやチーズ作り体験、乗馬、動物レース、動物とのふれあいなどが楽しめます。

特にチーズ作り体験は人気のアクティビティで、アツアツのチーズをゆっくり伸ばす工程がとっても楽しいですよ♡

また、牧場内の工場で製造された自家製乳製品と肉製品、地元で採れた新鮮な野菜を使った食べ放題バイキングも開催しています♡♪

帰りには、ミルク市場で、自家製のチーズやベーコンなどをお土産に買っていくのがオススメです!

スポット名らくのうマザーズ 阿蘇ミルク牧場
住所〒861-2404
熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1
アクセス ■車
・熊本ICから約40分
・JR豊肥本線「肥後大津駅」より約25分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

宿泊予約はこちらから!

▶南阿蘇周辺の宿泊施設の情報を見る




阿蘇小国郷エリア(阿蘇郡小国町・南小国町)

写真提供:南小国町観光協会

阿蘇小国郷おぐにごうエリアは、阿蘇の外輪山の北側に位置するエリアです。

日本の原風景のような緑豊かな阿蘇小国郷は、日本有数の杉の産地としても知られており、豊かな森には多くの温泉が噴き出ています。

その代表ともいえる黒川温泉は、情緒あふれる雰囲気の温泉街で、毎年多くの観光客が訪れるスポットです。

阿蘇観光の際は、ぜひ黒川温泉に立ち寄って、旅の疲れをゆったり癒してくださいね。

宿泊予約はこちらから!

▶小国周辺の宿泊施設の情報を見る




川温泉

「黒川温泉」は、数十軒の宿が建つ温泉街全体が、一つの旅館のようになっている温泉スポットです。

木でできたかわいい入湯手形を購入すれば、全26ヶ所の中からお好きな3ヶ所に入湯できるほか、1ヶ所では食事またはお土産を交換することができます♪

また黒川温泉では、お客様が転泊しやすいよう、宿から宿へ荷物を運んだり、アレルギーやお迎えのリクエストを次の宿に伝えるなど、観光客に寄り添ったサービスを用意しています。

見どころは、平成24年(2012年)の冬から開催しているイベント“湯あかり”です。

写真提供:南小国町観光協会

竹細工の灯篭が川のまわりに配置され、川に反射する光を眺めれば、この上なくロマンチックな夜を過ごせますよ♪

スポット名黒川温泉
住所〒869-2402
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6594-3
アクセス ■公共交通機関
JR「阿蘇駅」からバス「黒川温泉」下車すぐ

■車
J熊本ICより車で約60分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

ヶ滝公園

鍋ヶ滝なべがたき公園」は、阿蘇ジオパーク内にあり、阿蘇のカルデラを形成した、約9万年前の巨大噴火でできたとされる“鍋ケ滝”が有名な公園です。

高さ10m幅20mの大きな滝は、水がカーテンのように幅広く流れ落ちる姿が神秘的で、女優・松嶋菜々子さんが出演した有名なお茶のCMのロケ地なんです!

滝の裏には空間が形成されているので、裏に入って滝を間近に見ることができますよ♪

Webによる事前予約者のみ入園可能となっていますので、訪れる際は注意が必要です。

※令和5年(2023年)12月~令和6年(2024年)3月末は、修繕工事のため臨時休園

スポット名鍋ヶ滝公園
住所〒869-2502
熊本県阿蘇郡小国町黒渕6594-3
アクセス ■車
・日田ICから約60分
・熊本ICから約90分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

宿泊予約はこちらから!

▶小国周辺の宿泊施設の情報を見る




竹田エリア(大分県竹田市)

ここからは、阿蘇観光に行くなら外せない竹田エリアをご紹介します。

大分県竹田市たけたしは、大分県の南西部にある市で、熊本県と隣接しており、熊本県と大分県にまたがる「阿蘇くじゅう国⽴公園」があります。

くじゅう連山・阿蘇山・祖母山系などの山々に囲まれ、豊富な湧水と温泉に恵まれた地域です。

農業が活発で、トマト、カボス、しいたけ、サフランなどさまざまな農作物が育ち、ここでしか味わえない旬の味覚が楽しめますよ♪

宿泊予約はこちらから!

▶竹田周辺の宿泊施設の情報を見る




じゅう花公園

阿蘇くじゅう国立公園内にある「くじゅう花公園」は、日本百名山のくじゅう連山や阿蘇五岳をバックに、美しい花々を満喫できる公園です。

敷地面積は東京ドーム7個分で、春から秋にかけて約500種500万本もの花が咲き誇ります。

園内には、地元食材を中心に使ったバイキング形式のレストランや、久住高原の牛乳を使用したジェラート屋さん、お花のリース作りを体験できる工房などがあります♪

花の見頃はさまざまで、春はチューリップやネモフィラ、夏はラベンダーやヒマワリ、秋は100万本のコスモスなどを見ることができます。

特にオススメは、ネモフィラが満開を迎える5月で、見渡す限り一面ブルーの景色は、時間を忘れて見入ってしまう美しさです♡

スポット名くじゅう花公園
住所〒878-0201
大分県竹田市久住町大字久住4050
アクセス ■車
熊本ICから約90分


※情報は変更となる場合がございます。詳細は、下記のサイトをご確認ください。

宿泊予約はこちらから!

▶竹田周辺の宿泊施設の情報を見る




おわりに

阿蘇は、広大な大自然を満喫できる癒しの観光地です。

景観だけでなく、地元の肉や野菜を使ったグルメが味わえたり、テーマパークで思いきり体を動かしたり、さまざまな楽しみ方ができます♪

皆さんも、休日に自然豊かな熊本・阿蘇を満喫して、日々の疲れを取ってくださいね♡

宿泊予約はこちらから!

▶阿蘇周辺の宿泊施設の情報を見る